【超有益】古本せどりで高額で売れる本のタイトルやジャンルはこれだ

古本せどらー
「古本せどりで高額で売れる本のタイトルとかジャンルを知りたいんです。タイトルやジャンルが分かると古本せどりでもっと稼げるようになると思うんです。」
ノブ
「古本せどりをやっているんでうすね。高額で売れる本のタイトルやジャンルは簡単ですよ。特別に解説しましょう!」

こんにちはノブです。
今回は「高額本」について解説いたします。

以下の方にぜひ読んでいただきたいです。

  • 古本せどりをやっていて、高額本をの情報が欲しい
  • 古本せどりで高額本を販売してさらに売上をアップさせたい
  • 高額本のタイトルやジャンルを知りたい
  • 高額本をゲットできる仕入れ先を知りたい

この記事を書いている僕は、古本せどりを副業でやっていました。月に100万円の売上を達成し、毎月の販売数は平均1,800冊ほどでした。この経緯から、少しはこの記事を信用していただけるかと思います。

それでは古本せどりの高額本について解説して行きましょう。

【超有益】古本せどりで高額で売れる本のタイトルやジャンルはこれだ

古本せどりで高額で売れる本ですが、定番中の定番のジャンルがあります。それは、

  • マニアックな本
  • 珍しい本
  • 専門的な本
  • 出版日が古い本

になります。

Twitterでもツイートしていますが、

「何だこれ?」

という本は、高確率で高額な値段がついています。

ツイートで紹介している本は、「電気・電子」の本で、専門的であり、表紙を見ていただければ分かるように、「古い」本になります。ツイートでは140文字でそれ以上書けませんでしたが、「専門」と「古い」がミックスになっています。このような本は高額で売れる可能性は高いです。

古本せどりをされていて、ブックオフで仕入れている人たちは、「トレンド」な本を探している印象があります。

トレンドという抽象的な表現をしてしまいましたが、
要するに、

「今高額な本」

あくまでも僕の印象ですので、ブックオフで仕入れている方達をディスっているわけではありません。そのような印象があるというだけです。僕はツイートの写真のような、専門的な本や古い本を取り扱うのが得意でしたので、トレンドの本を探すのは苦手でした。

僕がお勧めしているのは、先ほど挙げた特徴の本です。
もう一度繰り返しますが、高額な本のジャンルは、

  • マニアックな本
  • 珍しい本
  • 専門的な本
  • 出版日が古い本

になります。

マニアックな本、珍しい本、専門的な本などは、

「なんじゃこの本?」

って思うことがあります。
僕の経験から、直感でそう思った本は高額で売れます(笑)

また、専門的でイミフな本も高額で売れます。

そういう意味では、本をみた第一印象も大切ですよね。
自分の直感で、

「この本なに?」

って思う本は、高額な可能性が高いです。
抽象的すぎますかね?(笑)

ですが、僕が毎月1,800冊販売するために仕入れる本は、そういった印象の本が多かったです。仕入れる際に、そのような直感があっても良いんじゃないでしょうか?

古本せどりで高額で売れる本を仕入れるには?

先ほど挙げた「高額で売れる本のジャンル」ですが、ブックオフや古本市場に限らず、リアル店舗で仕入れるのは難しいかもしれません。

なぜなら、そのようなジャンルの本は、せどらーくらいしか買わないからです。そのようなジャンルの本に強いのがAmazonなわけで、そのようなロングテールと呼ばれる本を取り揃えることができないからリアル店舗は衰退しているのが現状です。

ブックオフも古本市場も、商売ですから売れる本しか置かないし、売れる本しか買取りしません。なので、リアル店舗での仕入れは難しいかもしれません。

ならどこで仕入れられるのか?

そのようなロングテールの本は、僕が得意な「問屋仕入れ」で仕入れることが可能になります。

問屋仕入れに関してはこちらをご覧ください。

【古本は問屋で仕入れなさい】古本せどり!問屋仕入れの知識はノウハウの全てを完全講義!!

問屋仕入れなら、僕がお勧めする高額で売れるジャンルの本が入荷してきます。それだけではなく、有りとあらゆるジャンルの本が関係なく入荷してきますので、一度問屋仕入れを考えてみることをお勧めしています。

ブックオフや古本市場のようなリアル店舗で「トレンド」を探すか、高額で売れるジャンルの本を探すかはあなた次第ということです。

僕の印象では、僕がお勧めするジャンルの本を取り扱っているライバルは少ないように思います。仕入れられるリアル店舗が少ない分、取り扱うせどらーも少なくなります。チャンスと言えばチャンスの領域かもしれません。

以上となりますが、問屋仕入れをやってみたい!という方は、下記のリンクから詳細をご覧ください。

【古本は問屋で仕入れなさい】古本せどり!問屋仕入れの知識はノウハウの全てを完全講義!!

それではまた。